FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
君という名の花のそばで
- 2010/11/10(Wed) -
20[1]-1



君と同じ風を

身体で感じ

君のいる風景の中に

身を委ねる

今 ここにあるものは

絡めた指先の温もりと

二人で培った

信頼という名の時間だけ

いつまでも

静かに寄り添って

生きていきたい

君という名の

花のそばで



ポチッとワンクリックお願いします。
↓↓↓


こちらの方もポチッと・・。
↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 花  | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<苦悩という名の二文字 | メイン | 届いても叶わない恋>>
コメント
--
共に過ごし共に生きていけたら・・・

ただそれだけを願い続ける気持ちこそが

心の中に安らぎと穏やかさを持てる幸せな時間なのかもね(^^)
2010/11/11 10:40  | URL | 向日葵 #-[ 編集] |  ▲ top

--
たゆうぬくもりを感じてきます
静かに心地よい温度がいいですね
情熱の温度はいつか冷えるから・・・
ちょうどいい絞り加減で 
周りのお花のボケ感が詩ととてもマッチしていて
素敵です☆
2010/11/11 22:57  | URL | calm #v6O6VgHs[ 編集] |  ▲ top

--
黄色いお花、ひまわりの一種かな…
同じようなわが家の花はとっくに枯れてしまいました。

「君という名の花」は優しさにみちあふれ、
色あせない花のようですね。

慈しみ寄り添って、温もりを分かち合い、
共に歩む道のり…
笑みがこぼれます♪
2010/11/11 23:41  | URL | 涼 #-[ 編集] |  ▲ top

--
向日葵さん。

本当にそうだと思います。
願い続ける気持ちをお互いに共有することが,心の中に安らぎと穏やかさを持てる幸せな時間も一緒に共有していくということなのだと思います。



calmさん。

急激に暖まって,激冷めするよりも適度な温度で繋がっていくのが,長く付き合う秘訣なのでしょうね。
それが,信頼ということかな。
写真のこと,いつもありがとう。



涼さん。

>「君という名の花」は優しさにみちあふれ、色あせない花のようですね。
そうですね。誰にでも一つくらいは,心の中に色あせない花がありますよね。

この花は皇帝ヒマワリといいます。茎高が3m~5mくらいになるとっても背の高いヒマワリの仲間です。
今こちらではいたるところで咲いています。




2010/11/12 11:16  | URL | くーころ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mrairingosan.blog5.fc2.com/tb.php/375-c0f2bcfb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。